OS

virtual memoryを訳すと

OS

私は「virtual」を「仮想」と訳すのにすごく抵抗がある。「virtual」って英語本来の意味は、「実質上の」「実際上の」というような意味だ。「表面的にはそうではないが実質的にはこれなんだ」というような時に使う。「virtual memory」を「仮想記憶」と訳す…

Wi-Fiセキュリティ新規格「WPA3」に脆弱性

Wi-Fiの認証/暗号化技術「WPA3」にセキュリティ上の脆弱性が見つかったとして、WPA2/WPAの脆弱性「KRACKs」の発見者であるMathy Vanhoef氏と、Eyal Ronen氏が論文を公表した。 個人向けに提供される「WPA3-Personal」では、WPA2-PersonalのPSK(Pre-shared …

IBM、レッドハット買収で合意

米IBMは10月28日(現地時間)、Linuxデュストリビューター大手の米Red Hatを買収すると発表した。買収総額は約340億ドル(約3兆8038億円)で、取引は2019年下半期に完了の見込みだ。 ソ-ス:IBMがLinuxのRed Hatを340億ドルで買収へ ハイブリッドクラウド強…

「Windows 10 19H1」

・「Windows 10 19H1」、「Spectre Variant 2」対策にグーグルの「Retpoline」を採用へ - CNET Japan「Microsoftが「Spectre Variant 2」への対処にGoogleによる緩和策である「Retpoline」を取り入れ、「Windows 10」の次期大型アップデート「Windows 10 19H…

サマータイムのシステム対応が到底間に合わない

このところ、サマータイム導入論が再燃している。場合によっては2019年夏から実施されるという可能性もある。だが、それに対してIT業界や専門家から、「そのような短い期間ではITインフラや情報システムの対応が到底間に合わない」「実施すると、IT関連で広…

OpenBSD、セキュリティ確保のためIntel CPUのハイパースレッディングをデフォルトで無効化

OpenBSDプロジェクトは6月19日(カナダ時間)のコミットで、OpenBSD/amd64においてIntelプロセッサのハイパースレッディング機能をデフォルトで無効にしたと伝えた。SMT (Simultanious Multi Threading)技術の実装ではスレッド間でTLBおよびL1キャッシュが共有…

ロック画面ではCortanaをオフに

・WindowsのAIアシスタント「Cortana」を使って誰でもPCのロックを解除できてしまう - GIGAZINEロック画面ではCortanaをオフにするべきだ。

Microsoftの新元号対応

OS

・新元号(平成の次の元号)対応におけるMicrosoftのセミナー「新元号とマイクロソフト製品における対応」を受けてきました

OSの役割

OS

LinuxやWindowsに代表されるOS(Operating System)は、ハードウエアを利用したり、管理したりするためのソフトウエアです。各種のミドルウエアやアプリケーションといったOS以外のソフトウエアは、OSを介してコンピュータを利用します。つまり、OSの役割を…

OS: 構成要素ごとに機能を押さえる

OS

OSは、WindowsやLinuxの標準インストール後のディスク使用量がギガバイト単位であることからも分かるように、巨大なソフトウエアです。したがって、OSを理解するためには、OSを構成要素に分けて見る必要があります。また、OSの構成を知ることは、パッチ適用…

OS: 優先順位と負荷分散を管理

OS

コンピュータ上では、複数のアプリケーションを同時に動作させることができます。これは、OS(Operating System)が備える「スケジューリング」機能が実現しています。スケジューリングは、CPUリソースの管理と割り当てをつかさどるカーネルの機能です。CPU…

OS: メモリー管理機能の仕組み

OS

コンピュータの動作にCPUと並んで不可欠なのがメモリーです。プログラムを実行するには、プログラムがメモリー上にロードされている必要があります。また、計算対象のデータ、入出力するデータもメモリーに置かれます。 メモリー上のどの領域に、いつ、どの…

OS: ファイルシステム

OS

組み込みシステムでないコンピュータには、CPUとメモリーのほかに、プログラムやデータを格納するストレージがあります。OS上で動作するプログラムは、ストレージ上のデータにファイルシステムを通じてアクセスします。例外は、一部のDBMSやファイルシステム…

OS: CPU能力を使い切る

OS

仮想化とクラウドコンピューティングの普及により、物理マシンより仮想マシンを扱うことが多くなりました。そこで、仮想化環境上で動作するOSの特徴についても知っておく必要があります。 マルチコアCPUやマルチCPU構成が当然になったため、CPUの能力を使い…

トロン: 国産OSが世界標準になるか

OS

トロン著作権を譲渡 電気・通信の分野で世界最大の標準規格策定団体である米国電気電子学会(IEEE)が、トロンフォーラム(会長は坂村博士)にトロンの著作権譲渡を求めてきたのは、トロンがデファクト・スタンダードであることを認めたからだ。坂村博士…

Xとは

6.2.2 X のクライアント/サーバモデル X は最初からネットワークを意識してデザインされており、 “クライアント - サーバ” モデルを採用しています。 X では、“X サーバ” はキーボードやモニタ、 マウスが接続されたコンピュータ上で動きます。 このサーバは…