読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PR-S300SEのルータ機能をオフ

参考となる情報は次の通り。

・接続先設定を削除(設定内容を消してから保存)
DHCPを無効(DHCPv4サーバー-使用しない)
・PPPoEブリッジ設定を有効に(詳細設定-高度な設定)

PR-S300SEのLANポートから、ルータのWANポートに接続するので、PR-S300SE側のLAN IPアドレスはルータ直下のネットワークアドレスのセグメントと揃えても揃えなくても良いです。


光電話ルータ(PR-S300SE)のルータ機能をオフ | ITサポート ノウハウ蓄積処

PPPoEの設定の削除

設定が1か所も無しという状態は設定ができないようになっているようです。
単純に削除の処理はできませんでしたので
 ・接続先名:none
 ・接続先ユーザ名:空欄
 ・接続先パスワード:空欄
として設定を保存しました。



thatness and thereness:WZR-HP-AG300H(バッファロー無線LANルーター)と PR-S300SE(NTT東日本) の設定


関連:
PR-S300SEで無線LANでWi-Fiを使えるようにしたい