読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SSLの脆弱性を検証される

NICTSSLの脆弱性を検証するシステム「XPIA(エクスピア)」(SA公開鍵に関する脆弱性の分布状況を分かり易く表示)を開発。
「本調査の範囲内では、脆弱な公開鍵を使用しているインターネットバンキングやオンラインショッピングなどのサービスサイトは見つかりませんでした。」とのこと、一安心。


プレスリリース
http://www.nict.go.jp/press/2013/10/22-1.html