読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「Windows 10 Insider Preview」Build 10525を公開

本ビルドではメモリ管理も改善されている。この新しいメモリ管理メカニズムは“compression store”と呼ばれており、物理メモリが不足した場合に、メモリの内容をディスクへ退避させるのではなく、データを圧縮することで空き領域を確保する。

 これにより、それぞれのプロセスが利用する物理メモリを削減することが可能(ただし、タスクマネージャーからみた見かけ上のメモリの使用量は逆に増える)。従来より多くのアプリケーションを物理メモリ上に保持できるほか、ディスクへメモリ内容を退避・復帰させる際に生じるオーバーヘッドを減らすことができるので、システム全体のレスポンスも向上する。


ソ-ス:
Windows 10」の正式リリース以降初めての“Insider Preview”Build 10525が公開 - 窓の杜
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20150820_716936.html


関連:
Windows 10の「System」プロセスが大量のRAMを消費している理由 | ライフハッカー[日本版]



Linux

・本の虫: Zswap: Linuxカーネルに圧縮付き仮想swap機能のパッチが提出される
http://cpplover.blogspot.jp/2012/12/zswap-linuxswap.html

・kernel - zram vs zswap vs zcache Ultimate guide: when to use which one - Ask Ubuntu
http://askubuntu.com/questions/471912/zram-vs-zswap-vs-zcache-ultimate-guide-when-to-use-which-one