読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Adobe Flash Player 13.0.0.206版

Adobe Systemsは、Adobe Flash Player向けにセキュリティアップデートを緊急リリースした。すでに脆弱性の悪用が確認されており、早急なアップデートを推奨している。

今回のアップデートは、リモートより攻撃が可能となる深刻な脆弱性「CVE-2014-0515」を修正するプログラム。脆弱性を悪用されるとバッファオーバーフローが発生し、制御を奪われる可能性がある。すでにWindowsを対象としたゼロデイ攻撃も確認されている。

ソ-ス:セキュリティニュースサイト:Security NEXT
http://www.security-next.com/048449