読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブラウジングするとき、もう少しセキュリティ意識を持って


ウェブサイトのユーザーがどれぐらいページを見てくれているのか、訪問頻度はどれぐらいなのかといった情報を追跡するのにはクッキー(Cookie)やJavaScriptなどが使用されますが、そうやって追跡されるのがイヤだということでCookieを受け入れないように設定したり、JavaScriptをオフにしているという人もいるはず。しかし、それでもユーザーを個別に追跡する方法があります。


引用元: IPアドレス・クッキー・JavaScriptUAなどを使わずユーザーを個別に追跡する方法 - GIGAZINE,
http://gigazine.net/news/20130819-cookieless-cookie/


オンラインバンキングなどを使うときには「プライベートブラウジングモード(シークレットモード)」を活用すべきだ。

関連
事例に学ぶWebシステム開発のワンポイント(12):ブラウザキャッシュでパフォーマンス向上―負荷分散装置の落とし穴に注意- - @IT
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/0305/10/news002.html